2010年 04月 29日 ( 1 )

曲水の宴 (伏見 城南宮 平安の庭 遣り水畔 ) (2010年04月29日)

不順な天候が続いていましたが、GWに入って太陽が眩しい初夏を思わせる清清しい天気になりました。ここ伏見竹田の城南宮さんでは、瑞々しい青葉若葉の木漏れ日が差し込む神苑平安の庭、遣り水畔で、春季恒例の「曲水の宴」が行われ、琴の演奏や舞楽演奏による今様歌に合せた白拍子の優雅な舞の披露のあと、平安王朝の公達、女房達の装束をした歌人が歌を短冊にしたためたあと、流れ来る羽觴(うしょう)で運ばれてきた杯を取るといった所作など、風雅な詠遊びが再現され、タイムスリップした一時を過ごしました。最後は詠まれた歌を神官たちが、宮中歌会始で見られるような朗詠で歌が披露され御開きとなります。
c0119555_21241319.jpg
c0119555_21242168.jpg
c0119555_21242840.jpg
c0119555_21243654.jpg
c0119555_21245220.jpg
c0119555_2128425.jpg
c0119555_212538.jpg
c0119555_21251043.jpg
c0119555_21251810.jpg
c0119555_21252696.jpg
c0119555_21253414.jpg
c0119555_21254259.jpg
c0119555_21255192.jpg
c0119555_2126057.jpg
c0119555_212696.jpg
c0119555_21261811.jpg

[PR]
by fushimi_no_occhan | 2010-04-29 21:29