2009年 04月 14日 ( 2 )

京の桜便り2009 (嵯峨 清涼寺(嵯峨釈迦堂)の桜 ) (2009年04月14日)

嵯峨野の大寺、右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町にある浄土宗のお寺さん、山号を五台山と号し、通称 嵯峨釈迦堂さんとして親しまれ、嵯峨大念仏狂言(重要無形民族文化財)が演じられるお寺さん、清凉寺さんがあります。中世以来「融通念仏の道場」としても知られており、宗派は初め華厳宗、後に浄土宗となります。御本尊は釈迦如来(「三国伝来の釈迦像」 国宝)。このお寺さんは特に桜の名所と言うわけではありませんが、それでも広大な表の境内あちこちの桜、枝垂桜が満開になっていました。
c0119555_21542390.jpg
c0119555_21543478.jpg
c0119555_21544245.jpg
c0119555_21545173.jpg
c0119555_2155034.jpg
c0119555_21551084.jpg
c0119555_21551719.jpg
c0119555_21552973.jpg
c0119555_21553869.jpg
c0119555_21554740.jpg
c0119555_21555444.jpg

[PR]
by fushimi_no_occhan | 2009-04-14 10:54

京の桜便り2009 (嵯峨 大覚寺 大沢池畔の桜 ) (2009年04月14日)

c0119555_21495322.jpg
真言宗大覚寺派大本山、大覚寺門跡さん、元々は平安初期に嵯峨天皇が、ここ嵯峨野に造営された離宮、旧嵯峨御所です。その造営に当たり、中国の洞庭湖を模した「庭湖」と呼ばれる日本最古の人工池(林泉 大沢池)を中心とした庭園が離宮東側に併設され、周辺の山や樹木の配置など、池を取り巻く背景を巧みに組み入れられ、天皇はここに大陸風の龍頭船、鷁首船などを浮かべて都の文化人と共に四季折々、風雅に遊興されたと云われています。その大沢池畔の周囲の桜が見頃になり、かつての平安の雅な風情が蘇っています。
c0119555_21501349.jpg
c0119555_2150271.jpg
c0119555_21503430.jpg
c0119555_21504241.jpg
c0119555_21505040.jpg
c0119555_21505885.jpg
c0119555_2151554.jpg
c0119555_21511315.jpg
c0119555_21512176.jpg
c0119555_21512931.jpg
c0119555_21513691.jpg
c0119555_21514418.jpg
c0119555_21515379.jpg
c0119555_2152266.jpg
c0119555_2152105.jpg
c0119555_2152183.jpg
c0119555_21522630.jpg
c0119555_21523790.jpg
c0119555_21524695.jpg
c0119555_21525516.jpg
c0119555_2203488.jpg
c0119555_2205195.jpg

[PR]
by fushimi_no_occhan | 2009-04-14 10:48